U R My Life...

Everytime and Everyday I Wait 4U...

スポンサーサイト

--/--/--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/05 イジョン参加&プロデュースアルバム  TYkeys- 1集 TY Project No.1

2007/03/05(Mon) 

 旧 MYブログ じょんあ~ わ~るど より コピーしました。。。


イジョン MV&プロデュース&参加アルバム

イジョン参加 TY

2007/03/05
TYkeys- 1集 TY Project No.1

メンバーは 男2人女1人の 3人グループです。
チャングン(現在はMBLAQのGO) / キムヒョンジョン / SOO

Wanted の チョンサンファンさん と イジョンさんの
共同プロデュース作品です。

01.   Intro
02.   時間という薬        시간이라는 약
03.  I'm Sorry (Title)
04.   私じゃなくても       내가 아니라도
05.   案山子            허수아비
06.  年上年下         연상연하
07.   1度だけでも         한번만
08.   Interlude
09.   みなそうでしょう       다 그렇지
10.   一言も            아무 말도
11.   思い出よりも早い涙     기억보다 빠른 눈물
12.   言っちゃえ           말해버려
13.   MY WAY
14.   Get Down
15.   Outro


イジョン出演MV(MV) TYKEYS-I'm Sorry


TYKEYS - 연상연하 (Old and Young) MV Spanish Sub



(Live) 쌩뚱맞지만 라이브는 최고!! 이정과 타이키즈의 if i ain't got you! 라이브!




TYKEYS とは?

全世界的に 黒人音楽が大衆音楽の流れを主導している今、韓国も例外ではない。
卓越したボーカルテクニックと 韓国風の切ないメロディを前に出して 大衆の心を
打つミドルテンポ、R&Bがレコード市場を支配するようにしていることだ。
実際に 主要オンラインサイトの人気曲チャートを見れば ミドルテンポR&Bが
絶対多数を占めている状況であり 新しく登場する新人らも 大勢に便乗して
簡単に人気を呼ぼうとするようだ。
しかし 一部では他の声も聞こえる。 ほとんど泣くようにするこういう音楽に
もう大衆が食傷ぎみである時もなったということだ。
こういう現実で 過度に感情的でない、安らかなR&Bバラードを前に出して大衆に
会おうと思うこれらがいる。
TYKEYS(タイキーズ), 1人の男ボーカルと 1人の女性ボーカル、1人の男性ラッパー
で成り立った 混成3人組プロジェクトが 彼らだ。

3年という準備期間と 最高級スタッフらの参加 三人のメンバーが 一つになったのが
2004年3月、それから1年8ヶ月という期間の間 これらは完成度高い新人に新たに出る
ために 歌唱力だけでなく、多様な姿を見せるために 激しい準備をしてきた。
キムジョングク、KCM、ピ、イヒョリなど 最高級歌手らのボーカルディレクターを
引き受けた ハンウォンジュン氏が Soo(パクスギョン) と チャングン(チョンビョンヒ)
のボーカルを指導した。
ラッパー キムヒョンジョン の場合 TYKEYSの歌に合うラップのために 数十度、数百回
ずつ直接ラップメイキンをしながら これらの音楽に画竜頂点をつける準備をしてきた。

2005年11月から アルバム進行は始まって 2007年2月、1年3ヶ月という長い時間
無数に多くの曲らを受けて その中に完成度が高い曲らでアルバムを満たしたし、
近ごろ出てくるアルバムでは 見ること数少ない リアルストリング セッションも
8曲挿入するなど情熱と努力がなければ作ることはできない 一枚のアルバムで誕生した。

また、これらの才能を調べてみたら 既存ミュージシャンが 積極的に TYKEYS を助けた。
優れた音楽性と 歌唱力を持った 歌手イジョン と Wantedのチョンサンファン が
プロデューサー および 作曲を引き受けて 長いアルバム作業を総指揮したし、
イジョンは 今回のアルバムのタイトル曲の I'm Sorry' の作詞、作曲 それだけでなく
フィーチャリングまで参加してくれた。
また、一楽のタイトル作曲家で良く知られている キムキボム(KGB)が’時間という薬‘
’一言も‘などを、クラウンJと彼のクルーのJKビーが ’Get Down' を 提供して
アルバムの完成度を精一杯高めたし、バブルシスターズのメンバーの ソスンヒは
‘言っちゃえ’、最高の実力派歌手 フィソンは ‘みなそうでしょう’の歌詞を書いたし
ここに国内最高の技量を認められる グループ Wantedの キムジェソク が コーラスを
助けながら アルバムの最後を飾ってくれた。

深刻な歌謡界不況の中で 新人らの成功が難しいのがこの頃の雰囲気だ。
だが TYKEYSのデビュー作業が進行されるほど アルバムに参加したミュージシャンら
および スタッフは先を争って “必ず成功するアルバムだ” と 確信した。
TYKEYS に対する国内実力派ミュージシャンらの期待を 察するはずだ。
こういう一流スタッフらの参加に メンバーらの優れていた技量が 合わされて作られた
TYKEYS のデビューアルバムは たとえバラードが主をなすが画一的でない。
かえってバラードという大きい枠組み中で すべての歌が 各々自分だけの色を持って
タイトル曲のために 残り曲らが存在するのでなく、完成度高いアルバムで大衆を満足
させるはずだ。

グループでない 新概念プロジェクト TYKEYS はグループでないプロジェクト名で
新人3人があるアルバムでデビューするプロジェクトだ。
各自3人の個性を生かして 3人の調和がとれた姿と 歌らで グループイメージも見せる
コンセプトで 他のグループらとの差別化を試みる。

3人に 新人歌手 全部ソロ歌手でデビューできる優れた実力を所有した新人らで
構成されたTYKEYSは ずっと活動するグループでない、プロジェクトの性格を
帯びているため。
タイトル曲の‘I.m Sorry', 後続曲の ’年上年下‘ 世間ずれしている三人のメンバーが
共に活動して 以後には Soo(パクスギョン) と チャングン(チョンビョンヒ) が 各自自身の
ソロ曲で活動する予定だ。 演技者を夢見る キムヒョンジョンは Soo(パクスギョン)ソロ曲
’みなそうでしょう‘ フィーチャリングで Soo(パクスギョン)とともに活動した後 演技者
としての変身を準備中だ。
沈滞なったレコード界に デジタルシングルアルバムが乱舞して 一度らしい受けて聞く歌
よりは 特別でアルバム全曲を大衆に広報して愛されるように作ってみよう という企画下に
今回アルバムを製作することになって 今回のアルバムには 他のアルバムらのように
すべての全曲が 3人が共に歌ったことでなく ボーカル2人のソロ曲も 各々2曲ずつ
入れたし ボーカル2人が一緒に歌った デュエット曲4曲など、互いにフィーチャンリング
した感じの多様な歌らでアルバムは総12曲、全部タイトル曲といっても過言ではない
曲らでぎゅっと満たされている。
この3人の新人歌手が 共に交わったハーモニーは 今回のアルバムだけで聞くことが
できるスペシャルあるアルバムであることだ。

既存混成グループのイメージを抜け出す。
1990年代以来、歌謡界で混成3人組とすればダンスグループを考えるはずだ。
これは草創期90年代ダンス全盛期時代、クールによって固着されたイメージや同じだ。
こういう固定概念は現在のコヨーテ、コブギが続いて混成3人組グループがダンス以外の
他のジャンルをするというのはやさしいと考えにくい程度になった。
歌唱力を前に出すR&Bグループらの場合、大部分男性グループや女性グループで、
男性と女性が共に交わる場合を探し難かった。 R&Bバラードの場合、ボーカルどうし
交わるハーモニーが重要だから 男女の声が簡単に混ざりにくいせいだ。
しかしTYKEYSは こういう固定概念に挑戦する。 国内最初に男性ボーカル、
女性ボーカル、そして男性ラッパー という編成でR&Bバラードに挑戦することだ。

既存の混成グループと TYKEYSが持っているもう一つの差別点がある。
まさにメンバーらの役割が有機的というものだ。 男性ラッパーキムヒョンジョンの場合、
ラップを専門担当しているけれど 女性ボーカルSoo(パクスギョン)と男性ボーカル
チャングン(チョンビョンヒ)は 各歌に合わせて役割を別にする。
既存混成グループの場合、男性が曲の前半部を、女性が曲の後半を引き受けて歌うのが
一般的だ。 だがTYKEYSは各歌に似合う声とボーカル スタイルにより リードボーカルが
変わる。 また、すべてのラップ歌詞を 直接使って ラップメーキングまで引き受けている
キムヒョンジョンは バラードが持つことができる弱点を補完、ビートを整っているように
させてそのルーブルを負わせる役割をしている。
TYKEYSの豊富な音楽的力量、そしてこれらが既存の混成グループはもちろん、
ボーカルを中心にするグループと違うということが分かる。

スポンサーサイト

|  HOME  |

プロフィール

 ひろりん

Author: ひろりん
LeeJung&7dayz&wanted
  &k-pop Indies... fan♥

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。