U R My Life...

Everytime and Everyday I Wait 4U...

スポンサーサイト

--/--/--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じょんあ~&ひろりん。。。

2009/08/30(Sun) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

8/29 10の考え

2009/08/29(Sat) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

(新譜)Brand Newjiq-Excuse me

2009/08/28(Fri) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

8/30(日) チェジュ 海兵隊軍楽隊西帰浦(ソギポ)演奏会

2009/08/26(Wed) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

プサン駅ポスター!!

2009/08/25(Tue) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

じょんあ~CY 復活^^

2009/08/22(Sat) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

(記事) 5年,離れたソジェホを賛えて..

2009/08/20(Thu) 

カフェにUPになってた記事。。。
検索したけど、何でかしらないけど見れない。。。(-_-;)
カフェのコピペを訳してみる。。。
こんな風に考えてくれる人が。。。 こんな風にジェホの事を想ってくれる人が。。。
なんかめちゃ嬉しくて めちゃ感動した。。。

5年,離れたソジェホを賛えて..   翻訳はちょっと手を加えただけ。。。(__)

[ユミンジョンのカンタビーレ] ウォンテッド-発作 元記事
20090811記事1

この頃にはアルバムをよく買わないが以前には好むミュージシャンの
アルバム発売消息を聞けば発売日待ち遠しくて予約までしながら生きる情熱があった。
その中あるアルバムがキム・ドンリュル アルバムであったのに特にキム・ドンリュルの
音楽には何か特別な自分だけのコンセプトがあって,彼のレコードは無条件待たれた。
‘また’シリーズも良くて,他の歌手らの音楽よりオーケストラの部分が豊富なのも良くて
特に最も良いのは彼の見識だった。
彼は常に最高のミュージシャンらと作業をする。 その人々が大衆的に有名だろうが
違おうが関係ない。 私は彼を通じて,ピアニスト キム・ジョンウォンを分かったし,
天才少女はチョンジェイルを分かった。
キム・ドンリュル4集でもやはり新しいミュージシャンを紹介したがこれは真の画期的
だったようだ。 対話形式の歌構成も独特だったがデビューもしない新人グループと共に
デュエットをするというのがやはりキム・ドンリュルらしかったためだ。
あまりにも置けといっても良くてボイスも良くて,私は‘譲歩’という彼の前アルバムを
あわせて最も好む曲で選ぶ。 なのでイ某でも話は私が高3の時のことらだ。
ある日登校準備をしながらTVを見るのに耳にある声が聞こえてきた。
あるミュージックビデオが出てくるのに置けといっても良くてミュージックビデオ内容も良くて,
しばらく眺めた。 歌が終わって題名と歌手を待つのにこれがどういう事.キムドンリュル
4集ジャケットで見た名前! まさに彼らだった。 その後彼らの音楽を聞いて,私に変化が
訪ねてきた。
それ以前まで私が好んだ曲らは最新ヒット曲これやバンド音楽であったのに
この歌手を通じて私が好む音楽の幅が広くなることになったようだった。
ソウル風のボーカルグループ. 私は油っこいこの音楽らがとても嫌いだった。
だがこれは何か新しい感じだった。 ところである日学校に行ったが子供たちががやがや
言って私に信じることのできない話を聞こえてくれた。
このグループのあるメンバーが事故で運命を別にしたという話であった。
明らかに私はここにくるまでもその人の声を聞いていたが。
私のCDP案で彼はまだ生きているけれど.. ものすごいショックであった。
生と死の異質要素らを深くしみるように感じることができた最初の経験だった。
そうだ。 私が先立って話したそのグループの名前はウォンテッド.
彼らの名前を分からなかったりあるいは忘れたりした人々が多いことと考える。
ある者はハドンギュンの所属グループだと説明するだろう。 だが私にあって,ウォンテッドは
ハドンギュンのウォンテッドでなくただウォンテッドのハドンギュンだけのことだ。
とりわけ私がその事故の前に衝撃を受けたことは個人的にこのグループで
ソ・ジェホ様を一番好んだためだ。 分量も少なくて他のメンバーらに比べて,ボーカルの
パワーが弱かったりしたが私はむしろそのような力がある声より少し美声でも正確な
音と音程で歌を‘明らかに’とするスタイルが好きだったためかその方の声が好きだった。
その時もおかしな感じだったが,その方が亡くなられたその時が今,私の私だと考えると
今でも本当に変だ。 その時のように内案に何かをたたく気持ち. 日起こすような,
成長させるような,動けとの命令のようなのが全身に広がるような気持ち.
飛ぶ前に翼だけ咲いて倒れた彼を見てそのような人のためでも私は必ず夢を
かなえなければならないな,
私は残っている人とか幸せに夢をかなえることができるだろう考えをするようになる。
運命のいたずら繋いだのか彼らのデビュー曲‘発作’は愛する恋人を送って悲しみを歌だ。
そうしたためかこの頃またこの歌を聞いているのにその時よりより大きい
弱々しさに心に届く。 そのような事故なくてもこの歌を悲しく聞くことができたとすれば
良かったはずなのに..将来が蒼々たる新人グループの事故は韓国大衆文化愛好家
として本当に実に惜しくなければならなかった。
ウォンテッドは4人のメンバーで構成されたがチョンサンファンはプロデューサーとして
活動に参加しなかった。 それでハドンギュン,ソジェホ,キムジェソクが共に活動したが
あまりにもチームワークが良いことで有名なチームなので期待感が高かった。
将来が明るいことだけ分かった,個人的にブラウンアイズの曲実力と,
SGワナビーの歌唱力を持った,韓国のボーカルグループの歴史を書くグループだと考えた。
多分ウォンテッド メンバー皆が牛を追い立てて泣いたとすれば私は彼らの音楽を
聞かなかったが太いハドンギュンの声とキム・ジェソク,ソジェホのやわらかい声が
調和がとれたので聞く人にとって負担になったり油っこいと考えないようにした。
事故以後グループは混乱に陥った。
事実その混乱がなかったとすれば私はむしろ彼らに失望したかも分らない。
彼らの混乱が人間的に感じられて,毎度次のアルバムをお待たせする面白味を
与えるようにすることもした。
だが2007年以後再び彼らのアルバムの便りは日照りになられたし大衆も
彼らを忘れ去っている。
8月11日はウォンテッドのソ・ジェホ氏が違う世の中で行って5年になる日だ。
ソ・ジェホ氏のミニホームページに行ったところ相変らず彼は素晴らしかったし,
彼の知人らとファンたちは彼を待っていた。
私は公演至上主義者だが,こういう時頼むから無理な公演スケジュールは
止めたら良いと考える。これは歌手のための起こるだけでなく彼らの音楽を愛する
大衆にも致命的な威嚇であるから。
時間が過ぎれば忘れられるのでなくさらに明らかになるのがあります。
あなたは明らかに多くの人々にそのような存在でしょう。
天国でも好む歌たくさん歌って,どうか幸せに過ごして下さい。

じょんあ~CYが。。。(T-T)

2009/08/20(Thu) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

8/20 10の考え~

2009/08/20(Thu) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

10の考え~更新!!

2009/08/18(Tue) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

8.15 に思う事...

2009/08/15(Sat) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

第二のキムジェソク~^^

2009/08/12(Wed) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2009,08,11...  ジェホ...

2009/08/11(Tue) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

じぇそぎCY~

2009/08/07(Fri) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

|  HOME  |

プロフィール

 ひろりん

Author: ひろりん
LeeJung&7dayz&wanted
  &k-pop Indies... fan♥

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。